BABYMETAL オーストラリア グッド・シングズ・フェスティバル 始まります!!

BABYMETAL オーストラリア グッド・シングズ・フェスティバル 始まります!!

こんにちは。おちです。

ジューダスプリーストとのシンガポール公演も無事終わり、次はオーストラリアのグッド・シングズ・フェスティバルですね♪

Good Things Festival出演予定日

12月7日(金)メルボルン Melbourne Showgrounds

12月8日(土)シドニー Parramatta Park

View this post on Instagram

The Crescent Summer Series is back! With the hottest headliner acts alongside five free concerts to appeal to all ages, it’s time to start making serious plans about where you will be this summer. Whether it is Carols in the Crescent with Guy Sebastian or rocking out with Ozzy Osbourne, a picnic with the Sydney Symphony Orchestra or getting down to Nicky Minaj, the Crescent Summer Series has something to offer everyone. See you under the stars in Parramatta Park… Find out more: see link in bio. #crescentsummerseries #parrapark #livemusic #concerts #summerfun #freeconcert #underthestars

Parramatta Parkさん(@parrapark)がシェアした投稿 –


12月9日(日)ブリスベン Brisbane Showgrounds

View this post on Instagram

What a night! Biggest show of the @rnbfridayslive tour with more than 20,000 people turning up to party! 💃🎤 #rnbfridayslive #brisbaneshowgrounds

Brisbane Showgroundsさん(@brisbaneshowgrounds)がシェアした投稿 –

オーストラリアはBABYMETALが人気

オーストラリアはBABYMETALが人気なようです。

2016年4月1日、METAL RESISTANCEがビルボードで39位、英国で15位になったその裏でオーストラリアでは7位と、トップ10入りの快挙。

オーストラリアの歴史は18世紀後半にイギリスによる植民地支配が始まったことにより、今に至ります。

※オーストラリアが歴史上の表舞台に登場するのはヨーロッパ人による探検が行われた17世紀から。特にイギリスの植民地支配から、その歴史を詳しく見ることになります。しかし、植民地支配について詳しく見ると非常にネガティブになるのでここで掘り下げることは避けたいと思います。

1850年のゴールドラッシュによってイギリスから移民が続々とやってきており、先住民のアボリジニを凌駕。今では人口2500万人弱の80%以上がヨーロッパ系の白人、12%がアジア人、2%がアボリジニとなっています。

※2%と言う数字から相当アボリジニが排除されたことが分かります。

現在のオーストラリア人のルーツがほぼイギリス人。オーストラリアの国自体もイギリス連邦加盟国で英連邦王国の一国であることから、オーストラリアはイギリスの文化が根付いていると言えます。

イギリスで人気のBABYMETALはそのままオーストラリアでも人気となっているということなのでしょう。

過去、オーストラリアのニュース番組でもBABYMETALが紹介されていました。

出典:BABYMETAL on Australian TV

また、2018年の9月にテレビ朝日で『世界で今一番有名な日本人は誰?』という番組でもオーストラリアで有名な日本人としてBABYMETALが8位にランクインされていました。

その様子が下記サイトより確認できます。

BABYMETAL「オーストラリアで有名な日本人にベビメタ」(BABYmatoMETALさんより)

オーストラリアはサッカーが人気ですが、そのサッカー選手の香川真司よりランクが上というのが凄いですね。ちなみに一位はメルボルン・ヴィクトリーFCに移籍した本田圭介でした。

本田圭佑といえばコレ。

「I hate current capitalism, but we have to win, if we want to change the system(俺は現在の資本主義が嫌いだ。だがシステムを変えるには、俺たちが勝たなければならない)」――。

・・・

「ロスチャイルド家に遡って勉強するのがいいかもしれないです」

「僕はお金とユダヤ人の歴史くらい勉強してたら、今の資本主義の真実が見えてきたって流れです」

・・・

「日銀の株主やFRBの株主は闇ですよね。噂は色々とありますが。だからおかしいって言ってるんです。笑」

引用元:J−CASTニュース 本田圭佑「ユダヤ人」「ロスチャイルド家」に言及 「資本主義の真実」に関心示す(部分抜粋)

つまり、まだ世界で戦争がなくならないのはここに原因がありますよ、と。

まだまだこれから平和にすることができる。

実はコレ。伸びしろなんですね。

・・・とかなんとか。

脱線しました。話を戻します。

ヘッドライナーはTHE OFFSPRING

ヘッドライナーは『THE OFFSPRING』なのですね。20年前、私が専門学生だった頃によく聞いていました。

そう、コレコレ♪ 懐かしい!! 今、聞いても全然色褪せていない・・・。凄い!!

当時の記憶が鮮明に思い出されます。あの頃はストラトヴァリウスで鋼魂(メタル魂)を手に入れ、怖いもの知らずの無敵状態になれた頃でした。

オシャレにも目覚め、念願だった彼女もでき、たくさん遊んだ思い出。あの頃はあの頃で楽しんでましたね。

STRATOVARIUS アイデンティティーの確立

うーん、お金と時間さえあれば、グッド・シングズ・フェスティバルに参戦したいところ。やっぱりサラリーマンでは厳しいな・・・。

ストリーミング配信あればな・・・。

そして、OFFSPRINGは2014年のカナダの『HEAVY MONTREAL』にてBABYMETALについて語っています。(このフェスにBABYMETALも出演して話題になったようです。)

BABYMETALについて触れられている2:50頃から抜粋。 ヒアリングは特に自信が無いので補足大歓迎DEATH! 二人の発言は()で分けてます。

Q:この夜、この日は特にヘヴィメタルの為の一日ですが、 BABYMETALにとっては初めての北米でのショーになるとの事。 あなたはBABYMETALについて聞いた事がありますか?

A :Yeah!(Yes)ビデオ見た。可愛くクレイジーだね。好きだよ。 いいよ。(いいよ 見るのが待ちきれない。)

Q:既にプレイしちゃいました

A:あぁ~…(あぁ~w 後で日本に見にいかなくちゃ。)だね!

Q:チョコレートの歌でチョコレートが欲しいチョコレートが欲しいって歌ってるけど

A:だね。(そう。あれはゲートウェイドラッグだからね。) そう。いやいや、良い状態だけど私は良く無いと思うけどねw(ノリツッコミ?)

Q:香りがねw

引用元:CARCASSが!The Offspringが!BABYMETALを褒めてる!アハーンアハーンッ!(ベビーメタル.comさんより)

BABYMETALが、あのOFFSPRINGにも刺さっていることが、とても感慨深いものがあります。嬉しいですね♪

グッド・シングズ・フェスティバルまであと2日

さてさて、グッド・シングズ・フェスティバルまであと2日。

初のオーストラリア公演はどうなるでしょうか?まぁ、BABYMETALは抜群の安定感があるので、きっと普通に観衆をぶっ飛ばしてしまうことでしょう。

オーストラリアはBABYETALを待ちに待っていました。今まで溜め込んだエネルギーを爆発させてくれることに期待しちゃいます。

どのような景色が繰り広げられるのか、今からとても楽しみデス♪

それでは。また。

おち

BABYMETALカテゴリの最新記事