2019年 今年もよろしくお願いします。

2019年 今年もよろしくお願いします。

こんにちは、おちです。

この記事を投稿したのが1月12日です。

ツイッターでは簡単ですが、年明けのご挨拶をさせて頂きました。

で、ブログでもちゃんと年明けのご挨拶させて頂きたいと思いまして・・・。

そして、2018年を総括してなかったので改めて総括したく・・・。

しかし、2019年が始まって既に2週間が過ぎてしまい、もう時すでに遅しですね・・・。

ばっちりタイミングを逸してしまいました♪

でも、このまま突き進みます。m(_ _)m

 

言い訳すると、本来なら元旦に記事を投稿する予定でしたが、思いのほか前回の

フランス ブルボン家の発展と凋落 忍び寄るヘッセンの影【後編】 BABYMETALのメタルレジスタンス

に苦戦したため、大幅に予定が狂ってしまいました。

※フランス革命に対する認識が誤っていたため、認識をアップデートする作業(勉強しなおし)とストーリーの組み換えに時間がかかりました。

しかし、認識をアップデートすることにより歴史認識がより鮮明になったことは非常にポジティブな出来事でした。

2018年のBABYMETALを振り返って

で、2018年のBABYMETALはいろんなことが立て続けに起こりましたね。

それも悲報ばかり・・・。

 

闇が襲い掛かり始めたのは、2017年12月の広島グリーンアリーナからです。

その予兆として暗雲が立ち込め始めたのは、2017年10月の『巨大キツネ祭り in JAPAN 大阪城ホール』からだと思います。

公演後の3姫のツイートを見た時にYUIMETALの表情に陰りが見え、心配になったことを覚えています。

しかし、この時は「大丈夫だろうと」それほど気にしていませんでした。

 

そして、広島グリーンアリーナにおけるYUIMETALの突然の欠場。ことの深刻さが浮き彫りになりました。

広島グリーンアリーナの公演自体は、メイトさんの尽力によって成功に至りましたが、その後のYUIMETALについての情報は一切遮断され、不安は募るばかり。

藤岡神

そして、年が明けた2018年の1月5日。

その不安に追い打ちをかけるように藤岡神の訃報。

しかし、私はどことなく広島グリーンアリーナからBABYMETALに立ち込める闇の気配を感じ、悪い予感がしていたので「やはり・・・」と妙に納得してしまいました。

これは顕在意識にあったわけではありません。無意識領域で感じてたことです。なので私も良く分かりません。

中には私のように感じられていた方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

ただ、突き付けられる現実は、とても過酷なものでした。

私は比較的、達観して見るタイプなのでアーティストでそこまで心が揺さぶられることはなかったのですが、どうもBABYMETALになると勝手が違います。

いつの間にか思い入れがとても強くなっており、全て自分毎になっていました。

そして、立て続けに起こる悲しい知らせは、私のメンタルを追い込みました。さすがに精神的にキツかったです。

到底、冷静ではいられません。

だから私は号泣することを選択しました。でなければこの過酷な現実を受け止めることが出来なかったからです。

 

1週間ほど泣いたでしょうか。少しずつ現実を受け止め始めました。

で、あれから一年が経ちました。

この一年、数え切れないほど藤岡神のことを思い出しては偲んでいました。

YUIMETAL

で、5月にアメリカ南部でのワールドツアーが始まりました。

そこにYUIMETALの姿はありませんでした。

引き続き、動揺が走ります。

BABYMETAL WORLD TOUR 2018 開幕!!

ただ、この頃はまだYUIMETALが戻ってくると希望を持つことができたので、それほど深刻にはなりませんでした。

 

しかし・・・。

 

2018年10月19日のPM8時。

YUIMETALのBAYMETAL脱退のお知らせ。

一番起こって欲しくないことが起こってしまいました。

 

BABYMETAL YUIMETALに感謝を込めて

私は気持ちを整理するのに精一杯でした。

ある時は立ち直り、またある時は落ち込む。それを何度も繰り返しています。

だいぶ減りましたが、未だに悲しみが襲ってくることがあります。

振り返って見ると、たくさんもがき苦しみました。今思えば己を律しようと必死だったと思います。

 

光が眩しすぎた分、闇も深い。

その振り幅は、まさに天国と地獄を行き来するかのようでした。

 

ただ、その中でも救いだったのはBABYMETALの新曲はどれも素晴らしいものであったこと。

ライブパフォーマンスはさらに磨きあげられ、BABYMETALの未来に希望が持てたということです。

そして、何よりBABYMETALは突きつけられた厳しい状況の中、決して諦めず歩み続けていることです。

深く考えさせられた

2018年はいろいろと深く考えさせられることの多い年でした。

ネガティブに捉えるとしたら、失われたものの大きさに茫然としてしまいます。

もう会えないのだと。

 

しかし、これをポジティブに捉えるとしたら、BABYMETALと共有している時間の一瞬一瞬がかけがえのないものであることを知れたということ。

失われたことでその大切さに気づくことができたことだと思います。

 

そしてなんと言っても、望む望まないに関わらず鍛えられました。^^;

深く考えさせられたことによって、思考は洗練されていきました。

もう、些細なことで揺らぐことはないでしょう。何があっても受け止めることが出来そうです。

 

戸惑うのも良し、泣くのも良し、凹んでも良し、怒るのも良し、文句を言っても良し、去るのも良し。

ネガティブに捉えることもポジティブに捉えることも全部OKです。

どの感情を選ぶかは自分次第。何でも良いと思います。

 

そして、どの感情も心震わせたことに違いありません。それだけ真剣になれたということ。

それはかけがえのない体験であり、10年後、20年後に熱く語れるもの。その時にはきっと笑い合えることでしょう。

 

つまり全てが宝物ということです。

2019年のBABYMETALは?

そして、これでもかと闇を体験した2018年を越え、2019年となりました。

新体制が明確となり、進むべき道はハッキリと見えています。

 

混乱を極めた中でもしっかりとメイトさんはついてきており、より逞しさが増したのではないでしょうか。。

※あれは個人個人の選択が迫られた出来事だったと思います。誰かが決めてくれるわけでななく、全て己で決めなければなりませんでした。それはとても依存なんてしていられない状況だったと思います。

 

大人になった新生BABYMETALはアメリカ、ヨーロッパ、オーストラリアのフェスでもしっかりと成果を挙げ、ファンを増やしたことでしょう。

今年のサマソニは日本人アーティストがヘッドライナーを務めるとの話もあります。今までの流れを考えればBABYMETALが真っ先に候補に上がるでしょう。

そして、3rdアルバムの発表はあるのか?

海外のロック誌ではよくBABYMETALの3rdアルバムについての話題が挙がっています。

 

2019年のBABYMETAL。いやが上にも期待は高まります。

まだ公式から今後の具体的なスケジュールの発表がありませんが、まもなく何らかの発表があるでしょう。

楽しみに待ちたいと思います♪

個人としての2018年の振り返りと2019年に向けて

すみません。ここからは私自身の話です。

私の2018年を振り返りますと、組織・会社(ピラミッドシステム)から解放され、自由になることを強く意図した年でもあります。

『思考が先。現実は後。』

これは私のお気に入りのフレーズですが、2018年はこの言葉を確信した年でもあります。

何事も思考が変われば現実が変わります。

 

私は、2013年からネットで世界の支配構造について知りました。

また胡散臭いと言われるチャネリング情報も偏見をなくし触れるようにしました。

すると、自分がいかに組織・会社(ピラミッドシステム)に囚われてしまっているか気づくようになりました。

 

ピラミッドシステム内で努力しても一切幸せにはなれない。望む現実とはならない。

出典:黄金の金玉を知らないか?

そして、2018年。

5年掛かりましたが、私の今までの思考(価値観、信念)は180度反転します。

組織・会社(ピラミッドシステム)から解放され、自由になりたいと強く思うようになりました。

出典:黄金の金玉を知らないか?

※ピラミッドシステムとは、階層型のヒエラルキー。

私は田舎の中小企業のサラリーマンです。

サラリーマンではどう頑張っても組織・会社(ピラミッドシステム)に縛られたままで自由になることはできません。

 

さらに昨今の日本の状況を鑑みれば、これからサラリーマンは厳しくなっていくことでしょう。

会社の本音を言えば一生面倒を見なければならない正社員より派遣社員、契約社員の方が都合がいい。

今後、グローバル化が進むことによって外資系企業が日本を席巻することになるでしょうから、その傾向はますます強くなると思います。

 

そして、年金は期待できません。税金は社会福祉に回されません。

ギリギリの生活を強いられると思います。下手すりゃ生きていけないかも。

私は、残念ながらこのままサラリーマンでいつづけることは、非常にリスクが高いと判断しました。

 

組織・会社(ピラミッドシステム)から解放され、自由になることを強く意図すると不思議なもので自然とそれを実現させるための情報が入ってきます。

行動の選択が変わってくるからです。

そして、組織・会社(ピラミッドシステム)から解放され、自由になる一番の近道が、ネットビジネスで自らの手でお金を稼ぐということであることに気がつきました。

 

これに気づかせてくれたのが、加藤将太さんの『次世代起業家育成セミナー』です。

その中で語られていたこととして、

「価値観が多様化した現代、これからの時代はネットを巧みに操りお金を稼ぐ者が大企業にとって代わり主流となるフリーエージェントの時代となる。」

がありますが、この方向性はまさに私が思考(価値観、信念)を180度反転した方向性とマッチしています。

 

そして、現実に徐々にですが週休5〜7日、遊んで暮らしていても月収100万以上ある人が増えてきています。

※詳しくは 組織・会社(ピラミッドシステム)に縛られずに生きていくためには? を参照。

これから、今までの「学校⇒就職」の常識のままでいると生きにくい時代になるでしょう。

※現在の日本人の自殺率の高さを見れば、既に生きにくい時代に突入しているとは思いますが・・・。これがさらに加速するということです。

 

しかし、それは逆にチャンスと捉えることもできます。

認識をアップデートして、思考を変えることで、行動を変え、現実を変える。

ネットによって昔と比べて起業がしやすくなっています。リスク0で起業することができます。

ただ、行動するかしないかだけの違いです。

私は半年の活動の結果、ネットから10万円の収入を得ることができました。行動した結果です。

まだまだ自由になるにはほど遠い収入ですが、これをさらに洗練させ、積み上げ続けることによって加速できるものと思います。

 

現実が変わり始めています。

2019年はこの変わり始めた現実をより確実なものとするように行動していこうと思います。

そして、引き続き、認識をアップデートして頂く情報(主に歴史認識)を発信して行きます。

 

もちろん、BABYMETALについても語りますので一緒に遊んで頂ければと思います。

できれば自由になり、幸せに近づくための考え方なども発信できれば・・・。

※それにはもっと結果をだして、自分自身が最高に幸せになって、人に伝えれるようになる必要がありますけどね♪現時点ではまだまだです♪♪

そんな感じでやっていきますので、今年もよろしくお願い致します。

ここまでお読み頂き、ありがとうございました。

おち

※アイキャッチ画像は、くろもり @crmo2018 さんの作品です。お借りさせて頂きました。

 

 

BABYMETALカテゴリの最新記事